スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

判別分析

線形判別分析



■交差確認(Cross Validation)
交差確認はデータセットの標本全体をn等分に分割し、その内のn-1等分のデータセットを学習用、残りの1等分のデータセットをテスト用データとする。上記のデータセットを用いて、重複しない組み合わせでn回のモデル構築とテストを実施し、n回のテスト結果の平均を全体の評価とする方法。
データが少ない場合やモデルのロバスト性を確認する場合に使われる。学習データに偏りがある場合に作成されたモデルのロバスト性を担保できないので交差確認を使用してどのデータを使っても同程度の制度が出ることを確認することができる。


■参考
R言語による判別分析入門
とうごろういき
スポンサーサイト
プロフィール

HitTips

Author:HitTips
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。